コザクラインコの「こはる」と、のんびり&ドタバタ生活@バルセロナです。


by green_banana

テリーの一日。

今日はいろんな場所でテリーを見た一日でした。

まず、家に帰ってお風呂に入った後、換気のために窓を開けると、裏庭においてある、高さ2メートルほどの納戸の上で日向ぼっこをしているテリーを目撃。 テリーも私を見て、大あくび。

そして、その後、紅茶を入れながら、窓から見える裏庭の景色を眺めていると、裏庭に見知らぬネコが。 そのネコがどこかに行ってしまった後、窓の下からのっそりテリーが現れました。 
ちらっと私を見た後、水をガバガバ飲み、その後、壁の方に移動して、5メートルほど歩いた後、壁の側で、たぶん排便。 

そしてさらに5メートルほど歩き、裏庭の奥に立ててある壁で、爪研ぎをしたあと、その壁の隙間から、裏側の林に消えていきました。

そして自分の部屋でDVDを見ていて、薄暗くなってきたためカーテンを閉めようと、窓の側に立ちました。 私の部屋の窓からは玄関が見えるのですが、玄関の芝の上で、またテリーは毛づくろいをしていたのです。

普段、私がテリーを見るのは家の中でゴロゴロしているか、玄関先で誰かが帰ってくるのを待っているか(家の中に入りたいから)のどちらか。 さもなければ、もう1匹のスモーキーとケンカをしているかなので、外で何かをしているテリーを見るのは初めて。 9ヶ月近くいるのに…

もう1匹のスモーキーは、まだ4歳と若いので、何かを追いかけていたり、遠くから走ってくる姿を見かけるのですが、なんせテリーは12歳。 もう結構な年なのです。 

私はペットにするなら絶対イヌ派なのですが、今日見たテリーの平和さに、改めて、ネコを飼うのも悪くないと思いました…

でも絶対柴犬が一番だけど。
[PR]
by green_banana | 2006-05-02 00:45 | 日常