コザクラインコの「こはる」と、のんびり&ドタバタ生活@バルセロナです。


by green_banana

いたたた!!

鳥は、何かをよじ登る時、あの大きな足とくちばしで体を支えます。
例に漏れず、ウチのこはるも。 冬は長袖を着ていたから気にならなかったけど、薄着になると、こはるのくちばしの痛いこと、痛いこと!

そしてこの前、事件発生。

こはるは、人が掛けているメガネで遊ぶのが大好き。私のメガネで遊んでいたこはるが落っこちそうになり、足はメガネの縁を必死でつかみ、体を支えるためのくちばしで、私の...
まぶたを思いっきり噛んでくれました><

ちなみに、こはるのくちばしはこんなの
d0036142_23464151.jpg

d0036142_23465651.jpg



これには痛さで思わず手が出そうになった><
以前、足の親指のツメと肉の間を噛まれ、流血した時でさえも、
「いったぁ~~!!!こらぁ!!!」ですんだのに、今回はそれをはるかに超える痛みでした。「痛ぃたぃたぃたぃ!!!」がエコーした、マジで。 「このバカ!!」と言ってしまった...猛反省...

この痛さがこはるのせいじゃなく、他人のせいだったら「バカ」じゃなくて「ダボが!!」って言いながら手が出てるハズ。

噛んだら注意するようにはしてるんだけど、やっぱり0にするのは難しい...。ま、習性だからねー。


P.S. そいうえば、「ダボ」って関西以外の人にはピンとこないって聞いたことあるけど、本当かな?
[PR]
by green_banana | 2007-07-17 23:38 | 動物たち