コザクラインコの「こはる」と、のんびり&ドタバタ生活@バルセロナです。


by green_banana

ブダペスト1日目(後半)

そもそもブダペストに到着したのが夕方だったため、この日はお城からの夜景を見て帰ろうと思っていました。 しかしながら日が長いヨーロッパ。 8時現在まだ明るい。

というわけでまずは腹ごしらえ。
ガイドブックに載っていたレストラン、
その名も 「Fatâl」へ。
名前につられて入ってしまいました。

ナゼに名前か。

実際ハンガリー語ではどういう意味なのか見当も付きませんが、
スペイン語でFatalは「最悪」という意味。
「レストランFatalってどんなんやねん」
とネタになること間違いないのでレッツゴーというわけです。

しかしまーこのレストランの1皿の量の多いこと多いこと!
1皿目に頼んだスープ。(シェア)
d0036142_257295.jpg

鶏肉とキノコのクリームスープ。パプリカ風味。めっちゃおいしかった!

私の2皿目。
d0036142_2582468.jpg

隣のフォーク&ナイフの大きさと比べてみれば分かってもらえると思いますが、これ、女の子5、6人分ぐらいの量がありました。
山盛りサラダの上に大きな鶏の胸肉が3枚。
さらに肉のしたには分厚いパンがひいてあるんです!!
食べても食べても減らん!!
結局4分の1も食べられずに残してしまいました...
おいしかったんですよ。 限界までがんばったんですよ!

マルの2皿目
名前は忘れましたが、ハンガリー料理の代表らしい。
煮込んだ肉と手作り(手ちぎり?)パスタ。 これも量が半端じゃない。
お皿から食べるのではなく、
「フライパンから直接食べなさい仕様」です。
こちらも食べきれず、半分ほど残していました。

これも味は本当においしかったんですよ!

周りのテーブルでも同じようなことが起こっていました(笑)

請求はこんな箱に入って来ます。
d0036142_313017.jpg


で、10時も周りいざ夜景を見にGo!
と歩き出したとたんポツポツ雨が降り出しました。気にせず歩いていると、だんだん強く振り出して嵐に!! 空はビカビカ光るし、閃光が走るしで、夜景はあきらめタクで帰ることに...と、1日目はこんな風に過ぎて行きました。

夜景は2日目に請うご期待!
[PR]
by green_banana | 2007-09-09 02:29 | 旅行記