コザクラインコの「こはる」と、のんびり&ドタバタ生活@バルセロナです。


by green_banana

プダペスト3日目

まずは地下鉄で英雄広場へ。 こんな感じ

d0036142_5205065.jpgd0036142_5211382.jpg












この銅像、本当に細かくリアルに作ってあって、しかもでかかった。

ナントカ美術館の外観(笑)

d0036142_5223722.jpg



公園を散歩。

d0036142_5244824.jpg




ここへは電車で約1時間ほど。 終点の駅です。
ランチに入ったレストラン。おいしかったのでおこしの際にはぜひどうぞ。

d0036142_5285778.jpg
d0036142_5292392.jpg










実はレストランに入ったとき、中には誰もおらず、
呼んでも誰も出てきてくれませんでした。
やっと出てきてくれたお兄ちゃんが話す英語はカタコト...
「おいおい、大丈夫かよ~...」と思ったのもつかの間。
出てきた料理のおいしいこと!

...大量ではありましたが、なんとか食べきれる量。
私たちしかいないのに、兄ちゃんは料理や食べおわったお皿を運んで行ったり来たりしている...どうやら外にもテーブルがあった模様!
気づかんかった~!言ってくれればよかったのに~!
と言いつつ、チップははずんじゃいました!

で、何が驚いたかって、この町ではどのお店も

スペイン語を話すんです!!!

始めに入った土産物店での出来事。

キレイな箱があったので開けようとしたのですが開かない。
「あれ?」といじっていると、お姉さんが近づいてきて一言。

「¿Quiere saber como se abre?」

「観光客に対しては英語」と思い込んでいたので、

「あれ?英語じゃなかった。 でも分かった。」



「あっ!スペイン語!!」


とこの間、約3秒。 マルも思ったらしい。
あんたスペイン人でしょーが(笑)

ちなみにこの箱、秘密の物をしまうための、からくり箱なんです。 買っちゃいました。 名前入りで(笑)

d0036142_5413967.jpgd0036142_5415312.jpg










これは5cmx7cmx4cmほどの大きさですが、30cm程のものから、1cm以下のもまでありました(笑)

ブダペストに旅行する場合はこの町へのエクスカーションもお勧めします。 日帰りで十分です。 ここへは船でも来ることができますが、片道2000円弱。 電車だと500円弱くらい。 なので、行きか帰りのどちらかの乗船がお勧めです。

個人的には、船のゆったり加減が歩き疲れた体に心地よく、夕日をバックにしたブタペストの街が、だんだん近づいてくる景色が見られる帰りの方がいいのではないかと思います。

そして!!! ついに夜景が見られました!!
どうぞ!

d0036142_545538.jpg

d0036142_5461585.jpg


あー、満足満足。
[PR]
by green_banana | 2007-09-10 05:53 | 旅行記