コザクラインコの「こはる」と、のんびり&ドタバタ生活@バルセロナです。


by green_banana

<   2006年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

カレーパーティ♪

この日は日本人仲間+あやか(マルタのルームメート)+韓国人のユシン(あやかの新しいルームメート)、計6人でカレーパーティーをしました☆

始めは6人分のカレーはどのくらいの量になるのか…と、おっかなびっくり作っていたのですが、出来上がりは、なんのなんの! なかなか、いいんじゃない? と言う仕上がり。

ユシンが韓国から持ってきた、「たくあん」 と、彼女のお母さんお手製の、
ナムル。(かな?) 日本のおせち料理を韓国風に仕上げたような煮物。
 これがすっっっごくおいしくて、こっちに来てから韓国料理を食べる機会がなかった私は、パクパク食べまくってしまいました。

またまた写真を撮るのを忘れたのがイタイのですが、実は、こっちに来てから始めての和食パーティ。 やっぱり日本の味は最高ですよね♪

でも、風邪がぶり返してしまったような気が…
[PR]
by green_banana | 2006-04-29 00:15 | イギリス滞在記

☆祝一年☆

今日、気がついた。


☆祝一年☆


のほほ~ん、と続けてきたブログも、一年です。 ちょっとした達成感♪ 
一年間、コンスタントに読者数があることに感謝。

こんなくだらない事ばかり書いているブログですが、
読んでいただいて本当に大感謝です。
 
そしてこれからもよろしくお願いします♪

美奈
[PR]
by green_banana | 2006-04-28 00:05 | 日常

風邪や…

やっぱり風邪でした…

一日中、薬と、緑茶を飲んで、寝たおして…

もともと風邪を引きやすい体質ではありましたが、こっちに来てから、更にひどくなった気がする。

気候のせいかなぁ。 ハッ…(゜□゜;) やっぱり食事…
[PR]
by green_banana | 2006-04-27 23:39 | 日常

風邪か…

最近、朝起きた時にノドが乾燥して痛いな~、と思ってたら、今朝、めちゃめちゃ痛かった。

風邪か…はたまた乾燥のせいか…
[PR]
by green_banana | 2006-04-26 23:37 | 日常

日本人仲間

今、同じ学校にいる日本人仲間がおもしろい。 

あやこサン…住江(多分;)、もとい大阪出身のお姉さん。 おっとりキャラで、
         多分一番マトモな人である。

Hyonにい…私より2つ年上なのに、私のことを 「長老」 と呼ぶ人。
          韓国語ペラペラ。 的確なタイミングで
いらん事を言う突っ込みキャラ。

ひで…1つ年下。 一見男前だけど、ひどい人(笑)。 
     でもって、いじられキャラ。 彼も八尾(大阪府)出身。

しおりちゃん…長野出身、東京在住の女の子。 お姉さんチックな外見と、
          可愛らしい声に惑わされてはいけない。 
          おっとり口調の毒吐きキャラ。

えいご…東京出身。 Keiちゃんに
      「笑うと目がエロいんです~><」 と言われた老け顔キャラ。

テツ…出身は西宮。 いかつい外見で、典型的な 「コワモテ」 のくせに、
     尻に敷かれキャラ。 この人の彼女はサイコーにおもろい! 
     特筆モノです!

Keiちゃん…福岡出身。 以前にも、ちらっと登場した、
         変わった趣味の持ち主。 まじめキャラだけど、天然。 
        カワイイ妹キャラ。

とまぁこんな感じ。 今は関西勢が大多数なんですよね。 以前は関東に押されていただけに、会話のノリが懐かしくて嬉しい☆ 特に男3人の会話が楽しい。 ヒデとテツがお互いをいじりあって、ちょうどいいところで、Hyonが落とすっていう…

しかも、私、ヒデ、しおりちゃん、テツは、家がものすごく近い。 ヒデの家に至っては私の部屋から見えるし。 ヒデの家からも、歯磨きしてると、ウチが見えるらしい(爆)


とまぁ、日本人がいる環境というものはいいものです。 
[PR]
by green_banana | 2006-04-25 22:37 | イギリス滞在記
今日はまたまたイズマハーンとアシュフォードへ行ってきました。
今回はマルタも一緒。 

アシュフォードにはアウトレットがあって、買い物代好きのマルタが行きたいといったので行くことになりました。彼女はアウトレットに着くや否や、「安!!」 と叫んで、最初に会ったアディダスのアウトレットで早速、ニットキャップ、マフラー、スポーツバックをお買い上げ。 私は隣に会った下着屋さんで下着2着を買いました。 確かにアウトレットなので普段の買い物に比べればかなり安いのですが、下着は日本の方が絶対安い!!(ていうか、私が安い店でしか買っていなかったから…) 

で、更にマルタは4着の服とべスボールキャップを買い、さらに黒のワンピースを買おうとしていたけれど、さすがにそれは諦めていました。 私はというと、他にスニーカーをゲット。 スニーカー、探してたんですよね♪ そしてイズマハーンはマフラーと手袋を買って買い物終了。 その後、COSTAでお茶して、カンタベリーに帰ってきました。 

そしてまたまた 「ち○こ」もとい、「ZIZZI」 でディナー。 カルボナーラがおいしかった! ディナーの後は 「TONIC」 というパブに場所を移して、1杯飲む。 結局TONICで11:00くらいまで話し込んで帰ってきたのでありました。

明日は、みんなでモロッコフードに挑戦です^^
[PR]
by green_banana | 2006-04-23 21:58 | イギリス滞在記

交渉の結果。

ukmariさんが思い出させてくれました。 Easy Jet との交渉結果のことを。

結論から言えば、私が勝ち取ったのは£400。

£400

£400

£400


たった£400ぽっち!


もう、

なめとんのか!?

としか言いようがないです…ハァ。

私がスーツケースに入れていたのはシメて£1300。 アメリカで起こっていたらミリオンは下らないだろうと言われたこのケース!

£400ってどういうことよ!?


というわけで、

「私は常にお金を節約しなければならない留学生であるにも関わらず、冬服をすべてなくされてしまったために、新しい服を買わねばならず、そのために本来必要なかったはずの出費をしてしまったため、思い出に残ったであろうはずの友人との旅行もキャンセルしなければならず、私の留学生活の一部が、グダグダになってしまいました。 

そして何より、婚約者の両親からの、初めてのクリスマスプレゼントという、何者にも帰られないものを失ってしまいました。 このことを考えると£400というのは全く誠意が感じられない金額ですので、もう少し払っていただけないでしょうか?」


という内容のメールを、精一杯へりくだった口調で書き、送ったんです。

そして帰ってきた返事は、

「これが提示できる精一杯の額です。 Take it or leave it.」

という内容が、丁寧な口調になっただけのものでした…


もう私はため息しかつけず、この£400をイヤイヤながら受けることにしました…

…ていうか他にチョイスがないし…

というわけで、現在、£400の小切手が届くのを待っているのであります。


ほんっっっっと、なめてるよね…
[PR]
by green_banana | 2006-04-22 00:33 | 日常

無礼講♪

今日は、カロリーナとアイマールが帰る日。 アイマールは私がこの学校に来る1ヶ月前からいたので、サーティフィケート授与の時、涙していました。 

彼女とは、ずっとクラスが違ったので、あまり親しく話す機会はなかったし、メキシカンつながりで、他の3人と仲が良かった私は彼女と話したり、一緒にレストランに行ったりすることが多かったんです。

次は私たち (私と他メキシカン3人:私たちは同じ日に来て、同じ日に帰る仲間です) の番だなぁと思いました。

夜は少しHA!HA!というDJの入っているパブでスパニッシュグループがお別れ会をしていたので、少し顔を出した後、Simple and Simon へ。

ここではオリエンタルグループが飲んでいる。 HA!HA!の音楽に疲れた、スペイン人のルシア、ロシア人のマリアと一緒に、パブへ。 

明日はロンドンへのエクスカーションがあるため、そっちに参加するメンバーはみんな9時に帰ってしまいました。 

そしてパブに残ったのはボンジュン、グンフン、ソジョン、私、といういつものメンバーと、ステファニー(先生)。 ステファニーはオランダ人で、「とにかくオープン!」 がモットーでとにかくクレイジーな先生! 先生と言うより、本当に友達感覚。 年もそんなに離れてないしね。

そしてステファニーがいる、と言うことは下ネタで盛り上がる盛り上がる。 主に、私+ステファニーがバンバン下ネタを言う。 授業中のそれ以上。 

授業中はあまりその手の話にノッてこないボンジュンもこの時はノッてくる(笑) グンフンはひたすら笑っているし、ソジョンはひたすら恥ずかしがっている。 
かわいい♪ 女の子だしね。 その内容は…とてもじゃないけど、ここには書けません><

やっぱりお酒の席で下ネタが盛り上がるのは万国共通だと思う♪ スパニッシュは年中言ってるけどね…(汗;)
[PR]
by green_banana | 2006-04-21 00:12 | イギリス滞在記

友。 カムバック

ついに学校に戻ってまいりました。 そこには見覚えのある顔が。 誰かと思えば、ワーキングエクスペリエンスから帰ってきたトルコ人 イズマイウ。 彼は悪いやつではないし、フレンドリーなんだけど、いかんせん、「自分が正しい」 と信じて疑わないタイプな上に、ボディータッチが多くて、どちらかと言うと苦手なタイプだった…ので、軽く社交辞令の会話をし(←ひどく日本人的ですな。)友達のほうへ。 

そしてコモンルームの奥の扉が開いて、現れたのは、ジャンカルロ!

髪が伸び放題で、ジャッキーチェンみたいになってるけど、まちがいなくジャンカルロ! スコットランドから帰ってきたんだね(歓喜)

ジャンカルロはコロンビア人で、ワーキングエクスペリエンスに旅立つ前は本当に幼かった。 なのに今はすっかり大人っぽくなって。 人は経験で変わるもんだ… Safeway の買い物カーとに乗せられて、パヴェルの息子みたいになってた頃が懐かしい…

だけど、彼は私がスペインに行ってる間に帰ってきたので、今週が最後の週らしい…何てタイミングが悪いんだろう。 

彼が帰ってきたことで改めて時の流れを実感。 自分の帰国まで後1ヶ月しかないことを改めて突きつけられた気分になりました。
[PR]
by green_banana | 2006-04-20 00:00 | イギリス滞在記

カンタベリー、到着

さて、朝一番のコーチで、ブライトン経由で、ロンドンビクトリアステーションに到着。

ブライトン、寒すぎ…

ていうか、ブライトンだけじゃなくて、ロンドン寒すぎ! スペインが暖かすぎたから…

そしてお昼の2時ごろにカンタベリーに到着。 カンタベリーで過ごして8ヶ月。 しみじみ、

「帰ってきた」

と思いました。 すでに第2の故郷のような心境。

今日は一日ゆっくりして、明日から、学校に戻ります。
[PR]
by green_banana | 2006-04-19 01:17 | イギリス滞在記