コザクラインコの「こはる」と、のんびり&ドタバタ生活@バルセロナです。


by green_banana

<   2008年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

信じられな~い!

友達が日本語弁論大会に出るというので、応援に行きました。

始めは、初心者の部に出るはずだったのですが、
当日になんと上級者の部へ急遽変更になってしまったのです!
理由は、日本で勉強したことがあるから。
確かにそうだけど、その子が日本語学校に通ったのは1週間だけなんですよ!
まぁ、本人もかなり「どないしょ~」となっていたのですが、なんのなんの。 
結果は、



上級者の部2位



で、2位入賞商品として、なんと、



HITACHI32インチ
液晶テレビ




をもらっていました!!! 信じられな~い!!!

ってなわけで、「災い転じて福となす」ですね。

ちなみに、弁論内容は、その子が始めて日本に行った時に、そこの家族とのコミュニケーションが取れなかった経験を基にした、「一つのジェスチャーは千の言葉に値すると言われるけれど、実際、言葉を使わないコミュニケーションは非常に難しい」という内容のスピーチでした。

ほかの上級者に比べればかなり拙い日本語だったとは思うけど、スピーチ内容と発音、分の区切りの正確さで入賞できたんだと思います。うんうん。すごいよ。おめでとう!!


ちなみに、優勝者は日本語勉強暦6年だったそうで、スピーチ内容は「人口減少化と高齢化を楽観的に考える」という内容のものでした。高レベルでしたよ。
[PR]
by green_banana | 2008-04-27 23:46 | 日常

無垢・・・のはず。

まぁ、人にもよると思うけど、「赤ちゃん」というのは、ほとんどの人に「かわいい」とか「ほほえましい」とか思わせるモンじゃないでしょうか。子供嫌いな人は「うるさい」とか、「にくたらしい」とか思うのかもしれませんが、それでも「気持ち悪い」とか「いやらしい」と思う人は多分いないのでは?でも、ある日見てしまったんです。「気持ち悪い赤ちゃん」を。

私は電車に乗って、本を読んでいました。
通路を挟んだ向かい側の席には、ベビーカーと一緒の若夫婦。
で、しばらくするとその赤ちゃんがぐずり始め、
お母さんがバナナを上げようとすると「いらん~」といった感じで、
ぐずぐず言っています。

ふと、読んでいた本から目を上げました。
両親は赤ちゃんから目を離している。
そして赤ちゃんは、頭を私の方に向けて

ぐずりながら



顔はニヤニヤしている



のです。
赤ちゃんのウソ泣きや、ワガママは分かるけど、
その子のニヤニヤには無邪気さがなくて、
大人のような、何か裏があるような笑い…
そしてお母さんが赤ちゃんの方を見ると、ちゃんと顔でもぐずる。
で、おかあさんがまたバナナを差し出すと顔をそむけて、ニヤリ…

お母さんに相手をしてもらえて嬉しいから笑ってたのかもしれないし、
子供ながらに外国人(私)が珍しいから
笑いかけてくれてたのかもしれないけど、
ど・う・し・て・も カワイイと思えず、その後あえて目を合わせないようにしてしましました…
だって正直ちょっと気味が悪かったんだもの…

理由はどうあれ、
赤ちゃんにこんな印象を与えられたこと、
ありますか??

d0036142_2026178.jpgサン・ジョルディの日に、
もらったバラです^^ 
もらった日は半分くらいしか開いてなかったのに、今日はこんなに大きく開いていました☆
[PR]
by green_banana | 2008-04-25 20:33 | 日常

Sant Jordi です♪

今年もまたサンジョルディがやってきました。

また、また、また、カメラを持っていなかったため、街の写真がとれなかったのですが、(またかよ…)この日は、そこらじゅうにバラと本を売るTienditasが溢れかえっています。

なぜか。

この日、男性は女性にバラ1輪を、女性は男性に本1冊をプレゼントする日だからです。サンジョルディってなぁに???←サンジョルディの情報はこちら。

このバラがすごくって、赤や白などスタンダードな色から、
花びら一枚一枚が色の違う虹色のバラなど、
いろんな色のバラがあるんです。

でも、やっぱり虹色とか、黄緑や青みたいな、
「明らかに人工着色です!!」っていう色より、
やっぱり天然色の方がいいと思いません?
ま、そこは人それぞれか。

去年は一輪挿しに、かわいく飾られた赤いバラをもらいました。
そして私は「Decoの自伝」。今年は何にしようかな。

ていうか、このプレゼントに物申す。

バラ一輪と、本1冊って値段に差がありすぎじゃない???

だって、バラ一輪って高くて2ユーロかそこらでしょ。(300円くらい)
でも、本って、安い文庫本でも7ユーロ前後するじゃない。
しかもちょっと話題の本だったり、厚い本だったりすると、
軽く12ユーロを超える…どうよこれ?
ちなみに今日買った本は18ユーロしたよ。

…いやいや。大切なものは気持ちだよ、気持ち。

・・・多分ね。

でも、私はこのサンジョルディの日が大好きです。
キザったらしい男の子はもちろん、スーツ姿のビジネスマンやおじいちゃん、
ローラーブレード履いてヘルメットかぶってるような小学生の男の子まで、
みんな片手にバラ一輪持って歩いてるし、今から仕事に行くんだろうな、
っていう女の人もすでにバラを持ってたりするんです。

街の雰囲気も独特なので、もしこの時期にカタルーニャに来る予定の方は、
サンジョルディを狙って来てもいいのではないのでしょうか。
ただ、人の多さは尋常じゃぁありません。スリに要注意です。

しかも今日は、バルサのホームであるカンプノウで、
チャンピオンズリーグ:バルサvsマンチェスターの試合行われるため、
大量のイギリス人が来ていて、かなりカオスでした(汗)
ま、そんなサンジョルディです。
[PR]
by green_banana | 2008-04-24 03:24 | スペイン

くさい玉

くさい玉というものをご存知でしょうか?
におい玉とも言われるようですが、
正しい名前は「膿栓(のうせん)」というそうです。詳しくはこちら。

私自身からは、まだ一度も膿栓が出たことはないのですが、
元カレくんからは出ていました。
しかし、喉についているのは見たことがあっても
出たモノを見たことはありません。 
なので、とっても興味があったんです。



どんな臭いなのか


ということに。

そんなある日、同居人が喉に違和感を感じ始め、
その違和感が1ヶ月近く続いていました。
喉を見ると、扁桃腺あたりに小さな白い点ができています。それが徐々に大きくなり、最終的に病院へ行って取ってもらったのですが、その物体は、まさに



膿栓



だったのです!!!

くっそーーーー!!!臭ってみたかった!

本人は激しく嫌がるだろうけど…

次こそは、なんとか家で出してもらうぞ!えいえいおー。



ちなみに、取ってもらった瞬間、

その人は、

臭い玉を


噛み潰したそうです!!


経験者がいらっしゃいましたら、どんなもんなのか教えていただきたいです。
[PR]
by green_banana | 2008-04-13 04:24 | 日常
え~と、まず、本当にお久しぶりでございます。
年明けに再開できるつもりでいたのですが、いろいろなPCの不具合で半年以上の放置になってしまいました。こんなに放置してたんだから、訪問者数も0だろうな・・・とおもっていたのですが、毎日少~しずつの訪問者がいて、感激で涙が出そうでした。相変わらず不定期な更新になると思いますが、これからもよろしくお願いいたします。

ブログの休止中に、バルセロナで働き始め、
一時帰国をし、祖母に会い、友達とたくさん笑って、居酒屋を満喫。
ついでに韓国へもいってきました。


ああ、もう。 日本最高!!!

バルセロナに帰ってきてからは、もなんとか生きてます(笑)
毎日笑顔です。

ブログ休止中の話はボチボチUPしていこうと思います。

私にとっては2年ぶりの実家での年越し。
というわけで、冬の神戸の写真です。

d0036142_4393312.jpg

[PR]
by green_banana | 2008-04-07 04:40 | 日常