コザクラインコの「こはる」と、のんびり&ドタバタ生活@バルセロナです。


by green_banana

問題勃発

ウチの学校は平和です。 最近は問題児ディアナもおとなしいですし…

でもウチのクラスはどうでしょう? 

以前から言っているように私は現在検定対策のクラスにいます。 そしてそのメンバーは8人中、韓国人4人、日本人2人、メキシコ人とフランス人が1人ずつ。 そのクラスを担当するのはボニー。 しかし、このボニーはかなりお喋り。 なので授業中検定と関係ない話になることがしょっちゅう。 個人的にはこの授業を楽しんではいるのですが、検定に対して不安が残るのは事実。 そして韓国人の子たちがかなり我慢の限界に達してきているのも事実。 なので、現在ウチのクラスはかなり雰囲気が悪いのです。 

ボニーいわく、現在の対策クラスは歴代稀に見る粒ぞろいらしくて、(オリビエ以外…)かなりリラックスして授業が進められるそうなのですが、私自信はまだまだ検定に対して自信もないし、もっと練習問題に当たりたい。 これは私だけではなくみんなが思っていること。 
そして韓国人のスヨンとウィヒョップ。 彼らはかなりレベルが高い。 検定も間違いなく通る。 なので授業により高いものを求めているのです。 そしてこの2人が授業への不満をものすごく態度に出していて、授業中でもボニーに対する不満を思いっきり韓国語で喋っている。 韓国語は分からないけれど、日本語とかなり似ているので、耳が慣れてくると大体何を言っているか分かるようになるし、表情やトーンでひしひし感じます。 どのくらいかというと、東洋の言語はまったく未知の言語であるアンドレアでさえ、はっきり分かっているほど。 さぁ、そうなると、ボニーも分かる。 なので彼女もイライラしてくる。 そしてそれを見ているこっちがヘコんでくる…と本当に悪循環。 

ある日、韓国人の子たちに 「授業どう思う?」 と聞かれたので、思っていることを言った。 そして、解決策として 「ボニーかニッキー(教頭的な人)に話してみたら?」 と提案してみたけれど、みんなそれが一番いい解決法だとはわかっていても、誰が言うかで躊躇している。 あぁ、私たち、東洋人だなぁなんて変なところで実感しつつ、何となく授業に彼らほど大きな不満を持っていない自分がバカだと言われたような気分で悲しくなった。 (だって韓国語で何か話してたから。 ネガティブ~。) 

でも実際彼らは私に、オリビエとアンドレアに対する不満も言っていた。 オリビエは足を引っ張りすぎ。 アンドレアは喋りすぎなんだとか。 ってことは私に対しても絶対何か言ってるはず。 多分、喋り過ぎって。 もう1人の日本人ヨーコはホリデーでフランスに行っていて、学校には来ていない…韓国人のミニーもなぜか5日ほど休んでいる。 私にとってこの2人とアンドレアがクラスの中では話せる2人なのに! というわけで、現在の私はストレスが溜まりまくりでこの不満をほかの友達にぶつけまくってます…みんな、ゴメンねm( _ _ )m
[PR]
by green_banana | 2005-11-10 02:02 | イギリス滞在記