人気ブログランキング |

コザクラインコの「こはる」と、のんびり&ドタバタ生活@バルセロナです。


by green_banana

残高証明


さて、無犯罪証明の次は残高証明。

前置きしておきます。 

この日、私は焦っておりました。

急いで買い物を済ませ、突然、残高証明を取りに行かなければならないことを思い出し、その足で銀行へ。

そして、残高証明発行書類に記入をし、800円ほどの発行料を払いました。

発行には1週間ほどかかるとのこと。 


そして3日後、銀行から電話があり、

「コレはユーロ建てで、というご依頼なのですが、ご本人様のお名前は、苗字が先でよろしいんでしょうか?」

と言う質問。 

「はぁ。 多分パスポートはそういう記載になってるので、それでいいと…あっ!」

と、ここで、私、重大な、重大なことを思い出しました…


残高証明を発行してもらう前に、

郵便局から銀行に

お金を移さないと

いけないんだった!!!



そう。 この時点で私の銀行の預金は17万ほど。 ということは私は17万という何の意味もない金額を証明してもらうために、800円を払ったことに! しかも、


学費払うの忘れてた…


そして、電話で、
 
「あの…その残高証明の作成、少し待っていただけませんかね…?」

「??? いえ、それはできないんですけども…」

「あ、やっぱりそうですよね…」


こうして私は改めて、お金を移し、学費を送金し、新たに800円を払い、残高証明の発行をお願いしたのでありました。


後日、無意味な残高証明が我が家のポストに。

17万円がきっちり証明されていました。

まぁ、これじゃあ、ビザはもらえんわな。
by green_banana | 2006-06-09 20:09 | 留学準備